除毛クリームを正しく使ってトラブル知らず

脱毛クリーム

除毛クリームはムダ毛処理をする上で、とっても心強い味方!…ですが、使い方を間違えると、肌トラブルの原因になってしまったり、効果が薄れてしまったりしやすいですよね。

 

そこで、正しい使い方とお勧めのポイントをまとめてみました♪

 

メンドクサイ…けど基本!やっぱり重要なパッチテスト。

いつも使っているものだし。テストがめんどくさい。なんて思っている方もいるかも知れません。でもどんなに肌に優しい成分が配合されてい手も、除毛クリームは少なからず肌へ刺激を与えるものです。その日の体調など、非常に些細なことが影響を及ぼす可能性があります。少量を身体の目立たない部分に塗って、数分様子を見ます。赤みやかぶれはないでしょうか?商品によってパッチテストの詳細は記載されていますので、まずはよく読んで欠かさずパッチテストをしましょう。

 

デリケート部分への使用は控えて。

除毛クリームのどんな商品も、毛のタンパク質を溶かすことで除毛を行っています。ところが肌もタンパク質でできているため、除毛ができると同時に肌の表面へも大きな負担がかかっていることになります。性質上肌へ刺激を与えるものなのです。ですから、肌の薄いデリケート部分や肌荒れ、肌トラブルのある部分への使用は絶対にやめましょう。

 

使用方法をよく確認!付属のアイテムは余さず使おう!

せっかく購入した除毛クリーム。パッチテストも問題ない。でも、使用方法が間違っていたら効果も半減です。まず当たり前なのですが、よく乾いた肌に、よく乾いた手や器具で塗りましょう。付属のリムーバーや器具も正しく使わなければ意味がありません。また、一回の使用量が多ければ肌への余計な負担がかかり、少なければ効果が出ないこともあります。効果が出たとしても、持続力が落ちてしまう場合もあります。一回の使用量を必ず守るようにしましょう。

 

最後まで気を抜かないで。仕上げのケアを。

除毛後の肌の表面はとっても敏感な状態になっています。保湿ケアが必要になってきますが、ここでは特に刺激の少ない物を選びましょう。また除毛後すぐに日焼け止めなどを使用することはお勧めできません。香料や成分の強いものは、リスクを高めて思わぬ肌トラブルの元になってしまいます。除毛クリームの効果は数日間持続するものが多いので、お出かけ直前の使用は控えて、アフターケアに時間を取れるようにしましょう

 

正しい方法で、つるつる素肌を楽しんでください♪