たくさんの種類がある脱毛クリーム

脱毛クリーム

いざ脱毛クリームを購入しようとしてドラッグストアなどに出かけると、あまりの種類の多さに迷ってしまうこともあります。脱毛クリームにはいったいどのような種類があるのでしょうか。まずはタイプ別に見てみましょう。

 

コスメ同様、脱毛クリームにもジェル状のものやローションタイプのものもあります。一般的なのはクリームタイプのものといえそうです。

 

一つ一つみていきましょう。最も多いクリームタイプのものは、足や腕など広い部分を一気に満遍なく処理するのに最適です。広い部分に塗るのにいちばん便利です。ローションのような液状のものは、塗りやすい分、つけた部分に留まらずにぽとぽと落ちてしまうと効果のほどが最大にならないこともあるかもしれません。

 

その点ジェルタイプの脱毛クリームは、小さい部分に効果的に使いたいときに、お勧めです。たとえば手足の指などがそうです。小さな箇所にムダ毛が集中しているような場合に、液垂れのようなことがなく、安心して使えます。

 

さらにお肌が敏感な方、刺激に弱い方であれば、天然由来成分を配合した低刺激の脱毛クリームをお選びいただけます。ご自分の肌タイプと同時に、脱毛効果と合わせてお肌に良い成分として配合されている美容成分にも注目して、上手に選びましょう。

 

他にも今では顔やデリケートゾーンに対しても使用できる特化したタイプもありますので、ご自分のニーズに合わせて購入していただけます。お顔に使用できるものは、とくに安全性に優れた刺激の少ないものだといえますので、お肌への刺激が心配な方は、このようなお肌に優しい製品を選ぶといいと思います。

 

付けたあと、どうやってクリームを落とすかですが、これにはまず柔らかいティッシュなどで拭き取って、それから洗い流すものと、最初からシャワーなどで一気に洗い流すものとあります。拭き取るという手間がない分だけ、水で洗い落とすものがより手軽だといえましょう。

 

脱毛効果に加えて、これから生えてくる体毛の育毛を抑える成分が配合されているものもあります。これは継続して利用していくことにより、ムダ毛の生えにくい、体毛の薄い皮膚へと徐々に作り上げていくことを目的としています。一回限りの除毛だけでなく、継続した効果をお望みの方にお勧めです。